FC2ブログ
2010.11.30 友達
2週間ぶりの更新です。前回、「1週間に1回は更新したい」って言っておきながら、2週間が経ってしまいました。
月曜日か火曜日に、更新するようにしています。先週の月曜日にワックス清掃が入ってしまい、できませんでした。
その後は、他の作業の方(まだ終わってない)が忙しくなってしまい、1週間経ってしまいました。

 先週の土曜日に、同じ部屋で仲のいい利用者が退所しました。
20年以上一緒にいただけに、まだ実感できません。
その人は、ケアホームに入るそうです。私はちょっとだけうらやましいと、思ってしまいました。
そして、かっこよく輝いて見えました。

 私の周りの(ボッチャ関係の仲間など)人は、施設に入っている人はほとんどいません。
でも私は、施設に入っているから悪いとか、入ってないからいいとか思ったことはありません。
それは、新光苑が私に合っているからだと思います。
そして、私は好きなことをさせてもらっているからだと思っています。
人は、自分がやりたいことをするのが、幸せなんだと思います。
私は、新光苑で生活しながら、ボッチャを続けていくことが一番の幸せだと考えています。
退所した友達が、楽しい生活を送れるように心から祈っています。
スポンサーサイト
 私がブログを始めて、1ヵ月半が経ちました。更新回数は、今回で7回目です。

新光苑の日中活動の中のひとつとして、パソコン班の人たちが個人でやっていたり、「パソコン班のブログ」をやっていたりしています。(パソコン班のブログは、まだ準備中のようです)
 
ブログの話があった時、「ブログとホームページの区別もよく分かってない私が出来るだろうか?」(今も分からない、今更聞けない)と思いながら、「やる」と即答してしまいました。
 
「私のブログなんてだれも見ないんだろうな」なんて思いながらも、一週間に一回は、更新できるようにしています。
昨日、見たら、カウントが46と表示されていました。その数字を見て、ちょっと嬉しくなってしまいました。
また、職員さんたちから「見たよ」とか、「がんばってるね」とか言われると、ニヤニヤしてしまいます。

 新光苑以外の人には、誰にも言っていません。いつか、新光苑以外の知り合いから、言われてみたいな。
101107_155104.jpg
週末、日本ボッチャ協会の強化合宿兼コーチングセミナーがありました。私は、3日間の最終日1日だけ参加しました。強化合宿は、来月中国・広州で開催される「アジアパラ」の代表と、強化指定選手が集まり、東京・築地社会教育会館で行われました、私はアジアパラの代表ではないですが、強化指定選手として、代表メンバーの練習相手になれればと一日がんばってきました。
 今回の合宿は、ポルトガルからポルトガル代表のコーチ・役員のヘレナさんと、国際審判のペドロさんを迎え、コーチングセミナーも同時に行われました。
 ペドロさん指導の下、「攻撃」と「守り」の大切さを改めて実感しました。また、いつも私のクラブのコーチが面白半分に言っている「ボールの上にボールを乗せる」ということを、意図的にやれと言われました。それだけ、世界のレベルはあがっているのだと思いました。
 私のクラブの仲間が夏、アジアパラの代表に選ばれました。しかし、年齢が1ヶ月足りず、行けなくなってしまいました。夏から準備をし、強化にも力を入れてきたのをそばで見てきているから、自分のことのように悔しいです。

 早くわかっていれば、私がいけたのかな・・・・・。とちょっと思ってしまった悪い私です。
11月3日、新光苑の文化祭でした。

毎年、この時期にやっています。

今年は生活介護棟が出来、今までとは一味ちがって楽しかったですよ。

 みんな文化祭のために、ユニークな個人作品を作り、参加者全員で投票し、いくつかの作品が選ばれます。
賞がもらえるため、「今年こそは・・・・」と毎年がんばる人も多いです。

 私もその中の一人で、今年もがんばりました。
でも・・・・、私が勝手にライバルだと思っている人に今年もやられ、「最優秀作品賞」を奪われました。
くやし~。

ちなみに私の作品は、パソコンのペイントで「モナリザ」を描きました。
が、難しすぎて下書きも終わっていないものを展示しました。
そして、また来年に向けて書き続けようと思っています。
 この間、インターネットで調べてビックリ!ダ・ヴィンチは、モナリザを書き上げるのに、4年掛かったんだって・・・・・。
私は何年掛かるんだろう?もしかして、パラへ行く方が早いかも・・・・・。
気長にがんばり、いつか「最優秀作品賞」を取りたいな。