FC2ブログ
 ちょっと古くて、だいぶバカな(救いようのない)話をします。
5月13日の金曜日、悪夢が・・・・・。
日中活動が終わり夕食までの間(3:30頃~5:30)、いつもパソコンでいろんなことをして楽しんでいます。
そのひとつがペイントで描いている「モナリザ」です。
その日の何日か前に「お手本」にしている画像に描きかけの絵を貼り付けたまま保存してしまいました。
すぐに同じものを取り無事に解決したかのように、また描き始めました。
そしてその日、もっとスムースに描けるようにと、ちょっと小細工をしている時でした。
モナリザを全部消して「名前をつけて保存」を選んだつもりが、「上書き」を選らんでいることに気がつかず、上書きしてしまいました。
すぐ気がついたのですが、その時は「時、すでに遅し」でした。
1年半で、りんかくが大体描きあがるところでした。
やってしまった瞬間、大声を出してしまいました
。その声に驚いた職員さんが「大丈夫?」と部屋を覗いてくれました。
大丈夫ではないのに、大丈夫というしかない私でした。どうしようと思いながら気持ちを切り替えて、10分後には1からか始めました。
「少しずれてるところもあったから、ちょうどいい」と自分に言い聞かせ、只今製作中。
同じあやまちに気をつけながら・・・・・。
スポンサーサイト
 一昨日(5月21日)、母校での練習でした。
来週末が「埼玉選手権」です。
日本で一番小さな選手権なのに、一番恐ろしい大会です。
「埼玉選手権でメダルを取れば、日本選手権でも取れる」と言っても決して過言ではありません。
それほどレベルの高い大会になります。
母やアシスタントに、「そんなことじゃ、負けるよ」と何回も言われ、不安のまま練習を終えました。
帰ろうと車に向かっていると、「T先生(元担任)いますよ、職員室行って見て・・・・・」とアシスタントの一言。
車を通り過ぎ、迷わず高等部の職員室へ。
窓越しに「いた、いた、」。
その言葉に反応したT先生が、「久しぶり・・・・・、元気?」と出てきてくれました。
大好きなT先生、練習に行くたびに「会いたいな、元気かな?」と思っていました。
思いがけなく会うことができ、さっき怒られたことも吹き飛んでしまいました。
そしてウキウキのまま、新光苑に帰りました。
この効果がこのまま、あと2週間続いてほしいと思っている、ピンクキャットでした。
先週の水曜日(11日)以降にブログを見た方は気がついたかと思いますが、初めてのリンクを張りました。
リンク先は、「埼玉県障害者ボッチャ協会」です。
4月のはじめに、協会のホームページからリンクを張ってもらい、私のブログに飛べるようになっていたのですが、私の方から行けない一方通行でした。
11日の夕方、リンクを張りました。
一人では不安なので、担当(職員)さんに手伝って(ほとんどやらせてしまった)もらい、無事にできました。
 
ボッチャのルールや、選手の成績等が分かるようになっているホームページです。興味のある方は、ぜひ覗いて見てください。
あなたの知らない「ボッチャ」の世界があるかも知れませんよ。

 またとても図々しい話ですが、これをきっかけに協会等に金銭的に応援してくださる企業や団体等が見つかればいいと思い、リンクを張りました。
 
ご協力してくださる方がいらっしゃいましたら、協会の事務局の方(メールで)までご連絡ください。
日本がパラリンピックヘ行くために・・・・・・・。

よろしくお願いいたします。
 昨日も練習でした。
夕方帰ってきて部屋に入ったら、いつも電波の入らない「電波時計」が電波を受信していました。
パソコンディスクの上の棚においてあるのですが、何もいじっていないのに受信する日としない日があるようです。
去年の夏に今のものに買い換えたのですが、前のも同じでした。
高いところに置いてあり電動車椅子でぶつかり、よく落としてしまいます。
それも原因のひとつなのかなと毎日思っています。
3月11日の地震のときに、すごい揺れで時計が1~2mぐらいすっ飛びました。
その直後はおかしくなっちゃったと思うほど、よく入っていました。
その後はパッタリ入らなくなり、1ヵ月後何かに目覚めたように2~3日だけ入りました。
何がなんだか分からないし、私には悪影響はないのでほうっておきました。
そして昨日、また目覚めてしまったようです。普通は逆ですよね?
持ち主がちょっとおかしい(?)と時計もおかしくなるんでしょうか?
とにかく昨日はちょっとだけ、いい気分でした。(だからと言って何もなかったが・・・・・。)
そして今また受信したようですが、失敗に終ったみたいです。
これからも、時計に振り回されそうな私です。
 世間では先週の金曜日からゴールデンウィークが始まりましたが、私は一足早く木曜日から始まりました。
金曜日に「横浜ボッチャ大会」があるため、木曜日に「横浜ラポール」に入り練習しました。
今回の大会の前後を「強化合宿」とし、ワールドカップのメンバーがほとんど集まりました。
初日は明日のための軽い調整等で、終らせました。
次の日、国内では珍しい団体戦のみの大会でした。
私は2月にあった「わいわいボッチャ」で一緒にやった女の子とペアで出場しました。
仲間のペアが他にふたつあり、どっちとも当たり負けました。
ペアは時間がかかるため、2エンドマッチでした。
そのせいもあり、負けたと思っています。
3位決定戦では時間があるため、4エンドを望みました。
相手のペアは全員筋ジスで体力が持たないとみて、わざと「4エンドで・・・・」と。悪いことには頭が回る私です。私の企みどおり、エンドが進むにつれ私たちの流れになり、勝つことができました。
3位になったので「メダルがもらえる」と私とペアになった女の子は大喜び。
だったのに、メダルがありませんでした。
とても残念そうな顔をしていました。
次の日は、ワールドカップのペア練習を一日やっていました。
私もいい機会なので、金曜日の朝からアシスタントと2人でがんばりました。
横浜での合宿は土曜日まででしたが、もう一日と、昨日も越谷で練習しました。
ペアの1人(3人のうち)が名古屋なので、練習が限られてしまいます。
大会まで数えるほどもない練習の1回でした。
初めて4日間というハードな合宿でしたが、内容の濃い4日間でした。
最後の練習で「やらせた(最後の練習を)俺が悪かった」とコーチがいうほど、みんなヘロヘロでした。