FC2ブログ
 木曜日なのに、更新します。
昨日、私の母校である「熊谷特別支援学校」の校長先生に「日本のパラリンピック出場のための募金のお願い」をしてきました。
校長先生は、私の話を聞いてくれ、快く募金の協力を引き受けて下さいました。
「あなたは、幸せ者ですね。あなたの人格ですよ。それを大切にがんばって下さい。」という励ましの言葉を頂きました。
その言葉を聴き、「なんとしても日本をパラリンピックに・・・・・」と気持ちを新たにしました。
 この後、熊谷市長さんにもお願いに伺う予定です。

その後、中学部・高等部の懐かしい先生方に挨拶がてら、応援とご協力をお願いしました。
今後、熊特でもボッチャを始めるそうで、お手伝いをお願いされました。
喜んで引き受けさせていただきました。

ボッチャ競技の発展と、日本のパラリンピック出場のために
力を合わせてがんばっていきましょう!!


引き続き、応援・ご協力をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
 先週の火曜日の夜に、「埼玉県障害者ボッチャ協会」スタッフから、突然メールが届きました。
初めてだったので何事かと思い、おそるおそる開けました。
開けて思わず、ニヤニヤ。中には、この間の埼玉選手権の写真が何枚か入っていました。
その中の1枚を見て、ずうっとニヤニヤ、ニヤニヤしていました。
それがこの写真です。
n.jpg
会場に来ていたプロのカメラマンが撮ったのだと思いますが、なかなか撮れません。
私はこの時、「落ちるんじゃないか?」そんなことばかり考えていました。
そして思わず最後(6球目)のボールを捨てました。私じゃなくても捨てると思います。
会場にいたほとんどの人が見ていました。試合中の私たちのアシスタントを除いて・・・・・・。アシスタントだけ見られないというのもかわいそうだと思い、見せるためにも捨てました。
そして「1点、損だよ。スペース、あったのに・・・・・。」などと、コーチやアシスタントに言われました。
でも私は、大満足でした。
 お・ま・け
 私のブログのカウンターが、400を超えました。私は100になる時から、「00」というキリのいい数字を見るのを楽しみにしています。が、400を超えたのに、まだ見たことがありません。土曜日の午前中、398でした。夜、402になっていました。とってもとっても、く・や・し・い・・・・・。500で挑戦します。
 ワールドカップまで2ヶ月をきってしまいました。
土・日とまた強化練習会でした。
土曜日は横浜ラポールで、日曜日は和光特別支援学校での練習でした。
ペア戦の練習が主でした。
ワールドカップで、ペアでベスト4になれば来年のロンドンパラリンピックの出場が確実になると思います。
去年、世界選手権で「ベスト8、ベスト8になれば可能性がある」と言われ続け、なんとかベスト8になることができました。
今年も同じ方法で、ベスト4以上を目指しています。
「本当にできるのかな?」と考えてしまう自分もいますが、「なんとかなる、勝てる」とのん気にかまえているのも私です。
「こんな私を連れて行って大丈夫?」と思ってしまうピンクキャットもいます。
あと2ヶ月できるかぎりの練習をし、ベストを尽くせるようにがんばりたいと思います。
応援・ご協力、よろしくお願いいたします。
一昨日、約2ヶ月ぶりに、いつもの体育館でのアシスタントとの練習でした。
5月の下旬には使えるようになっていたのですが、大会等でいそがしく練習出来ませんでした。
一昨日は、アシスタントは一人でした。
去年、「これからボッチャをはじめたい」という女の子と知り合い、何回か練習に来るようになりました。
体育館が使えない間、練習していたのかは分かりませんが、久しぶりに来てくれました。
いつも来てくれるとき、私も自分の練習をしてしまい、「何もできないで悪いな」と思っています。
でも練習の最後に、ゲームをしました。
もちろん勝たせていただきましたが、エンド終了の度に「あまい、もっと(点)取れる」とアシスタントに言われ続けました。
「なんか申し訳ないな」と思ってしまいました。
それから、私がデビューしたての頃を思い出しました。
本人たちはそう思っていなかったと思いますが、よく試合中にいじめられました。
いじめられて強くなれたと思っています。
その子もいじめられて強くなれると思います。
しかし・・・・・、あまりいじめすぎて強くなると、困るのは自分だということに気がついて、恐ろしくなってしまった私です。

 またリンクがふえました。
ボッチャ仲間の奈良君のホームページです。
私の最大のライバルです。
私が「勝った」と書いたときは「負けた」とあり、「負けた」と書いたときは「勝った」と書いてあるはずです。
私のブログともども、よろしくお願いいたします。
6月4~5日、「埼玉県立障害者交流センター」にて、「第4回埼玉県ボッチャ選手権大会」が行われました。
私のクラスは、4人出場しました。
4人で予選リーグをし、上位2人で決勝でした。
2月の関東選手権でも2回戦った相手と、また2回戦いました。
1回目の試合で、ずっとやりたかった事ができました。
それは、ボールの上にボールを乗せること。
練習の時はできることがありますが、試合ではなかなかできません。
「試合で乗せたら・・・・~~やる」と前から言っている、埼玉協会のスタッフもいるほど難しいことです。
ボールを乗せないと点を増やせない状況でした。
「のったらいいな~」なんて淡い期待をもちながら、最後のボールを投げました。
そのボールがちょうどいい強さで、ジャックボールにくっついているボールの上に乗り、それが点になりました。乗った瞬間、歓声が上がりました。
その試合はもちろん勝ちました。
その次の試合(リーグ戦最後の試合)でも乗せることができました。
しかし・・・・、決勝戦の最後の最後で力尽き、負けました。結果は非常にくやしい「銀」でした。
埼玉選手権が終ったので、本格的にワールドカップの練習が始まります。
 
今回の大会で、ワールドカップの日本代表選手のための募金のご協力をお願いいたしました。
大会関係者の皆様から、多くの応援・ご寄付をいただきました。
心より感謝・お礼を申し上げます。ありがとうございました。
引き続き、応援・ご協力していただけたら幸いです
。よろしくお願いいたします。