FC2ブログ
2013.02.25 大事な1分
 一昨日、和光での練習でした。
いつもと同じで、着いたとたんお昼という時間でした。
PCを真剣に見ていたコーチのところへ行くと、「『新ルール』が発表になったんだけど・・・・・」と話し始めました。

ボッチャがそうなので他の競技もそうなのだと思いますが、パラリンピック終了後に『ルール改正』があります。
今までにも変わった点がいくつもありますが、少なくても私が「やめてほしい」とか、「きつくなる」と思うことはありませんでした。

今回の『ルール改正』では、大きく変わるのが『投球時間』だそうです。
今まではジャックボールの投球には時間はありませんでした。
それが、ジャックボールは1分、カラーボールは5分(ペア戦は7分)になるそうです。
ジャックボールの1分はいいと思います。
カラーボールの5分はきついです。
強いボールを投げるのには、1球に1分以上使ってしまうこともよくあり、6分でも投げ切れないときもあります。
私は「1分前」と言われる時には、早い時は投げ終わっているか、6球目の「ねらい」をつけていることが多いです。
「絶対、大丈夫」と思っていても、「1分前」の声を聞くだけでドキッとしてしまうこともよくあります。

今回の『ルール改正』は試合時間を短縮するためのものだそうです。
その理由は、「テレビ中継」のためらしいです。
「テレビ中継」のための1分削られるのは、いいのか悪いのかよくわかりませんが、私たちにとってはとても大事な1分です。
そういう声が集まって「なんとかなるのでは?」と世界中で関係者が動き始めたようです。
私も「何かしなくては・・・・・」と、ブログに書いた次第です。
日本の関係者の皆さんは、どう思いますか?

新ルールは来年の1月からだそうですが、それって「それまでに5分で投げ終わるように練習しろ」ということなのかな?

意地の悪いもう一人のPINKCATが、「投げきれない奴がいるからしめしめ」と申しております。
そんなことを考える余裕はないぞ!!
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://pinkcatsakura.blog86.fc2.com/tb.php/127-91e6d0e7