FC2ブログ
 今年の春に、『群馬県ボッチャ協会』が設立されました。
その『群馬県ボッチャ協会』主催のボッチャの『体験会』が、21日(土)・28日(土)の2日間『群馬県立ふれあいスポープラザ』を会場に開催されました。

『体験会』のお手伝いで2日間、参加しました。
まだ協会が設立されたばかりで競技人口も少ないですが、当日は多くの人が集まりました。
ルール説明やクラス分けの説明等に、『群馬県ボッチャ協会』の会長のHちゃんや私が使われました。
体験者の中には、「『パラリンピック』に出たい」という人も多く、みな真剣でした。

そんな体験者の方が練習している隅っこでアップし、Hちゃんと試合形式の『デモンストレーション』に入った私でした。
いつものようにジャックボールにくっつけると「お~!!」の声。
見学者の中に『埼玉ボッチャクラブ』の関係者がいたら、睨まれるようなくっつき方にもかかわらず・・・・・。
その後も1球投げるごとに、拍手と歓声。
『デモンストレーション』ということを忘れ、目の色を変えて1ENDで6点取ってしまった私でした。
6点取ったバチなのか、2ENDで3点も奪われました。
2ENDで『デモンストレーション』が終わった後は、体験者の練習等を見ていた2人でした。

2日目も同じような日程で、行われました。
「同じような日程だからと言ってそこまで同じにしなくてもいい・・・・・」と言われてしまいそうなほど同じような『デモンストレーション』をした2人。
「これなら、先週のビデオを見た方がいい」とまで言われるほど、全く同じゲームをしてしまいました。
「試合の再現ができるなんて・・・・・うまいのか?」と1人で笑ってしてしまいました。
「再現できるほどうまかったら、とっくに『パラ(パラリンピック)』行けてる!!」と言われそうで、誰にでも言えません。(自分でもそう思う)

2日間の『体験会』に60人以上の方が参加されました。
この『体験会』をきっかけに、ボッチャ人口が増えてくれることを期待します。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://pinkcatsakura.blog86.fc2.com/tb.php/263-41eddbd0