FC2ブログ

クリスマスイブイブの23日、新光苑の『クリスマス会』が総勢254名が集まり行われました。

苑長のあいさつに続き、来年度の新任職員の紹介がありました。

高卒の内定者を中心に9名の元気な新任職員の方々が、来年3月に入社する予定です。

 

その後は、有志の男性職員による『ものまねクイズショー』。

『ドジョウすくい』・今世界中の誰もが知っている『ピコ太郎』

そして『西城秀樹』・・・・・。

乾杯前の会場が、笑いの渦。

まだ笑いの余韻の残る中、「メリークリスマス」の声とともに乾杯。

そして食事が始まりました。

 

『握り寿司』『フライドチキン』などの普段と違うごちそうに、みんな笑顔で舌鼓を打っていました。

みんなの目がごちそうからそれ始めたころ、『ゆか&はるな』による歌&ピアノの生演奏。

『ジングルベル』や『赤鼻のトナカイ』などの『クリスマスソング』で、クリスマスムードを盛り上げてくれました。

 

『ゆか&はるな』の生演奏のあとは、お待ちかねのプレゼント・・・・・。

今年はサンタさんではなく、鴻巣市のメインキャラクター『ひなちゃん』がプレゼントを持ってきてくれました。

『ひなちゃん』がくれたプレゼントは、『車椅子』がイメージのデザインがある帽子(キャップ)でした。

帽子は、赤・青・オレンジ・ピンク・黒の5色。

もらった人たちは、自分がもらった帽子の色を言ったり、隣の人と見せ合ったり・・・・・と、楽しんでいました。

ちなみに、私はもちろんピンクをもらいました。

 

プレゼントのあとは、『NEWDIGORCHESTRA』のジャズの演奏。

『クリスマスソング』を中心の演奏で『ゆか&はるな』と同じ曲もありましたが、歌とピアノとはひと味違ったひとときを味わうことができました。

 

会終了後、『クリスマスソングイルミネーション』の部屋を覗き、子供のようにはしゃいでしまったPINKCATでした。

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://pinkcatsakura.blog86.fc2.com/tb.php/318-cc5c9d56