FC2ブログ
2017.07.03 『古代蓮』



 前日の激しい(所に寄って)雨とは打って変わって真夏のような暑さとなった昨日、以前から行ってみたかった行田の『古代蓮の里』へ出かけました。

 

蓮の花は、6月~8月の朝早く咲きお昼ごろにはしぼんでしまうそうです。

そのためこの時期の午前中は、『古代蓮の里』は多くの人でにぎわいます。

行くことになった時から、「駐車場、大丈夫?」「(車)置けるのかな?」そんな心配しかしない親子でした。

 

一昨年の秋に行った『田んぼアート』と同じところにあるため、道に迷うこともなく行く事ができました。(これで迷ったらただのバカ親子)

『古代蓮の里』の駐車場につくと、想像通りの混雑ぶり、もちろん車椅子駐車場もなく・・・。

やっと止められたのは、普段は駐車場ではないであろう芝生の上。

芝にタイヤを取られながら駐車場から脱出。

そのまま人の流れに乗って、『蓮池』へ。

想像以上の大きさ・数の蓮の花にびっくり。

見渡す限りピンクの花でいっぱいでした。


170702_1025~01花が咲く時、音がする・・・・・」の話に「ホントなのかな?」と思っていると、まったく同じ話をしている人がいて、思わず笑ってしまいました。

 

花が散った後の芯には、たくさんの穴が見えました。

この穴が『ハチの巣』のように見えることから、『ハチ』がなまって『ハス』になったという話を聞きました。

「なるほど!」と、うなづいてしまったPINKCATでした。

「音がするなら見て(聞いて)みたい・・・・・」とも、思うPINKCATでした。

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://pinkcatsakura.blog86.fc2.com/tb.php/344-e8616eb7