FC2ブログ

  先週の火曜日(23日)深谷市文化会館にて、『キエフバレエ団』による『夢の3大バレエ』の公演がありました。

KIMG0328.jpg

『くるみ割り人形』『白鳥の湖』『眠れる森の美女』の3つを見ることができました。

どれも「バレエと言えば・・・・・」と誰もが思い浮かぶお話だと思います。
が、「あらすじは?」と言われると、ほとんどの人が「わからない・・・・・」と答えると思います。


「バレエ見に行かない?」と母に誘われた時も、いまいちピンときませんでした。

20年以上前に、パリで『モダンバレエ』を見た事があります。

内容も覚えてなく、ただ異常に眠かったことだけ記憶があります。
「眠くなりませんように・・・・・・!」そんなことを思いながら、会場に入りました。

最初は、『くるみ割り人形』。

よく聞くのに、3つの中でいちばんよくわからないことに気がつきました。

よくわからなくても、聞き覚えのある音楽や華やかな衣装、そしてきれいなダンスに心奪われ、気がつくと見入っていました。

続いて『白鳥の湖』。

これもまた、名前だけはよく聞くもの、そして・・・・・。

誰もが一度は、真似するやつ・・・・・、いちばん有名なところを見ることができました。

最後は、『眠れる森の美女』。

内容を(だいたい)知ってるので、見ていて(いちばん)楽しかったです。

女の子なら一度は憧れる・・・・・?お姫様の衣装、お城のセットなどまばたきも忘れて見てしまいました。


約2時間で3つだからひとつひとつが短かったのですが、普段見ることないものを観ることができ、充実した時間でした。

「ひとつひとつをゆっくり見てみたい!!」と思いながら、会場を後にしました。

その後、あらすじをネットで調べ、「一番(もう一度)見たい!!」と思ったのは、『くるみ割り人形』でした。

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://pinkcatsakura.blog86.fc2.com/tb.php/444-74ec1aca