FC2ブログ
熊谷で去年より7日平年より11日も早く咲いた桜は、25日(先週の水曜日)には『満開』の発表がありました。
新光苑から見える『さくら運動公園』の桜も先週の半ばに見頃になり、毎日『お花見気分』で楽しんでいました。

3日前の金曜日には母と(新光苑の)敷地内を久しぶりに散歩し、(新光苑の)中からとは違う『お花見』を楽しみました。
DSCN0179.jpg

その前から「週末は『雪』・・・・・」と、ニュースや天気予報での情報でした。
『雪』の予報が出ても「降らないよ!」と誰もが口をそろえて言っていました。
予報によると、土曜日の夜中から日曜日の午前中にかけて雪。
しかし、昨日の朝(起床時)には雨。
「やっぱりね!」「午後には『曇り』・・・・って(予報が)なってるから・・・・・降らないって・・・・」と朝食を食べていました。
ふと窓に目をやると、白っぽいものが見えるような気がしました。
よく見ると、雪。
「雪だ~!」思わず叫んでしまった私。
「すぐ止むだろう」誰も口にはしませんが、そう思っていた人がほとんどだったと思います。
そんな思いとはうらはら、芝生や植え込みをはじめ、車や屋根が白くなり始めました。
真ピンクに染まった桜の木まで、白くなりました。
部屋から見える桜の木も白くなり、花ひとつひとつに雪。
めったに見ることのできない景色にシャッターを切りましたが、遅かった・・・・・。よくわからない写真になっちゃいました。
DSCN0193.jpg
「開花前の雪なら・・・・・(桜が)長持ちしたのにな・・・・・」と雪の付いた桜を見ながら、思いました。
一時は、アスファルトの地面も白くなるほどの雪だったのに、あっという間に消えてしまった雪でした。
雪が消えたのに、まだ白っぽいアスファルト。
よく見ると、散り始めた桜の花びら。

今日になると、更に花びらが増え、ピンクに見えるほど。
この後まだ、ピンクの地面が続くだろう期待しています。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://pinkcatsakura.blog86.fc2.com/tb.php/479-4463e56c